サマークラーク(2024年夏)

モノリス法律事務所は常時インターンの募集を行っておりますが、これとは別にサマークラーク・ウィンタークラーク制度も実施しております。当事務所において実際の仕事を体験し、所属弁護士・事務局と連携しながら企業法務に関する業務理解を深めていただくことを目的としています。

2024年サマークラークの募集を締め切りました。たくさんのご応募をいただきありがとうございました。
2024年中に、ウインタークラークの受付を開始する予定です。

サマー/ウィンタークラーク生の声

サマー/ウィンタークラーク生の声

モノリス法律事務所は、常時募集を行っているインターン制度に加え、夏季と冬季にサマークラークとウィンタークラークも実施しております。

「実務において法律をどのように扱っているのかについて理解することができました。」「課題は過去のモノリス法律事務所の案件に関連していたため、IT関連の法務事務所がどのような案件を扱っているかに興味があった私にとって、この経験は非常に良いものでした。」「特に法務デューデリジェンスに関しては、チームで協力しながら課題に取り組み、役割を分担し議論を重ねてレポートをまとめていく作業は、実際のデューデリジェンス業務を体験しているような感覚で非常に楽しく、同時に貴重な経験となりました。」

サマー/ウィンタークラーク

インターン制度との関係

モノリス法律事務所は、常時インターン生の募集を行っております。ただ、この制度は、学部生から司法試験受験を終えた方まで幅広い方を受け入れるものであり、タイミングなどの問題もあって、ロースクール生や予備試験合格者の方全員を受け入れるのは難しいのが実情でした。

そこで、ロースクール生や予備試験合格者の皆様に、サマークラーク・ウィンタークラークという形で集中的に当事務所を見ていただき、さまざまな業務を体験していただく機会を設けました。

なお、インターンは常時募集しておりますので、サマークラーク・ウィンタークラークの時期以外に参加可能な方は下記ページをご覧ください。

サマークラーク・ウィンタークラークの特徴

モノリス法律事務所は、法律事務所業界内にて、下記のような特徴を有する法律事務所です。サマークラーク・ウィンタークラークでは、このような特徴を持つ当事務所における弁護士業務を体験していただきます。

  • 企業法務系の法律事務所

    企業法務系の法律事務所

    法律事務所の扱う業務は、大きく、家事事件や交通事故等の「一般民事」と、企業をクライアントとする「企業法務」に分かれます。当事務所は、企業法務を中心とする事務所です。

  • IT関連への特化

    IT関連への特化

    特にIT関連の法務に専門性を有しており、ITベンチャーの顧問弁護士としての業務、事業会社のITやインターネット関連法務、YouTuberやVTuberに関連する法務などを手がけています。

  • 中規模の法律事務所

    中規模の法律事務所

    弁護士21名、スタッフ85名が所属しており、弁護士1名事務所が全体の約6割を占める当業界にて、上位約2%程度の規模です(弁護士白書2021年版より)。

  • 実際の弁護士業務を体験

    実際の弁護士業務を体験

    サマークラーク・ウィンタークラークの期間中は、あらかじめ用意された課題に取り組むだけではなく、弁護士の指導のもとで実際の弁護士業務の流れを模擬体験していただきます。

募集概要

体験期間

(いずれかを選択)

【1】8月5日(月)ー9日(金)

【2】8月13日(火)-16日(金)

【3】8月19日(月)ー23日(金)

【4】8月26日(月)-30日(金)

祝日・8月12日(月)は除く

対象者

・法科大学院に在学中で令和7年司法試験を受験予定の方

・令和5年司法試験予備試験論文式試験に合格された方

・令和4年以前の司法試験予備試験に合格された方

・司法試験合格者であって79期司法修習を予定されている方

※過去、当事務所のサマー・ウィンタークラークに参加された方はご遠慮下さい

概要

概要(予定)

・事務所内ツアー

・執務体験(模擬契約書レビュー・模擬法務デューデリジェンス・リーガルリサーチ等)

・代表弁護士による講義

・興味分野の担当弁護士との懇談

・弁護士・スタッフとのランチ会

・懇親会 等

※内容は都合により変更になる場合があります。

勤務地

東京都千代田区大手町1丁目9-5 大手町フィナンシャルシティノースタワー21階

(地図はこちら

勤務時間

10:00~19:00(うち休憩1時間を含む)

給与・各種待遇

日当10,000円

【交通費:首都圏在住の方】

ご自宅からオフィスまでの実費

【交通費:首都圏外在住の方】

一律30,000円の補助費

宿泊場所はご自身でお手配ください

応募資格

PCスキル(初級以上)

 

選考フロー

応募方法

こちら (採用担当:recruit@monolith-law.jp ) の連絡先宛にメールにて必要書類のPDFファイルをお送り下さい。

※メールにて参加希望週1~4をご教示下さい。

必要書類

・履歴書(顔写真貼付・メールアドレス記入)

・職務経歴書(アルバイト等の経験がある方のみ)

・予備試験に合格されている方については、予備試験合格通知書

選考方法

書類選考

*オンライン面接を実施する場合がございます。

合否通知方法

メールにてご連絡いたします。

参考:77期司法修習予定の皆様向けの資料

当事務所にご興味を持って頂きありがとうございます。

モノリス法律事務所は、今後さらなる業務拡大のため、力になって下さるメンバーを募集しております。

当事務所の概要や、特に入所後に関わって頂く可能性が高い業務分野、当事務所の主要なクライアント様や、クライアント数・弁護士数の推移、アソシエイト弁護士に求める人物像などをまとめた資料を公開致します。

下記資料をご覧頂けますと幸いです。

求人用資料を見る(PDF)

参考:当事務所弁護士のインタビュー

モノリス法律事務所に所属している弁護士による、当事務所を就職先として選んだ理由、実際に行っている業務、当事務所の職場環境などに関するインタビュー記事を掲載しております。

新人弁護士でも「ITと法律」という新たな分野に挑戦できる

新人弁護士でも「ITと法律」という新たな分野に挑戦できる

NFTやブロックチェーンなど新事業設計にリーガル視点を追加し、輸攻墨守を企業と共に

NFTやブロックチェーンなど新事業設計にリーガル視点を追加し、輸攻墨守を企業と共に

75期の新人弁護士4名入所

75期の新人弁護士4名入所

参考:弁護士求人のFAQ

当事務所は、求人は相互に「マッチング」が重要であると考えています。「ITに専門的知識がなくても弁護士として入所可能か」「入所直後の弁護士が扱う業務内容やバランスについて」など、面接で頂くことの多い質問や、「アソシエイト弁護士の個人事件は実際問題として可能か」など、面接等では必ずしも質問しにくいと思われる関心事について、なるべく実態に近い回答を行っております。

IT法務に強い弁護士・法律事務所とは?仕事内容とその組織体制を解説

IT法務に強い弁護士・法律事務所とは?仕事内容とその組織体制を解説

弁護士に必要な、求められる能力とは?:河瀬季(代表弁護士)

弁護士に必要な、求められる能力とは?:河瀬季(代表弁護士)

システムエンジニアとしての経験・知識を弁護士が活かす方法:河瀬季(代表弁護士)

システムエンジニアとしての経験・知識を弁護士が活かす方法:河瀬季(代表弁護士)

参考:事務所イベント等のお知らせ

当事務所における、所内メンバーや求人活動のための最近のイベント等の取り組みをご紹介させて頂きます。

2024年モノリス総会を開催しました~みんなが交流できる恒例イベント

2024年モノリス総会を開催しました~みんなが交流できる恒例イベント

慶応ロースクール生、事務所来訪。事務所訪問イベント歓迎!

慶応ロースクール生、事務所来訪。事務所訪問イベント歓迎!

初開催!代表河瀬とのランチ会

初開催!代表河瀬とのランチ会

トップへ戻る